ターンテーブルの買取相場と高く売るためのコツ

DJをはじめようと意気込んでターンテーブルやミキサーを買い揃えたけど、あまり使う機会がなく、家の中に仕舞われている方は少なくないのではないでしょうか?実はDJ用のターンテーブルはDJの世界では人気のある商品で高価に買取してもらえます。そこで今回は、ターンテーブルの買取相場と高く売るためのコツを説明します。

ターンテーブルの買取相場(2019年5月時点)

Technics

機種名 買取価格
SL-1200MK3 12,000円
SL-1200MK4 35,000円
SL-1200MK5 15,000円
SL-1200MK5G 25,000円
SL-1200MK6 25,000円

SL-1200シリーズは初代が40年以上前に生産された機種ですが、トルク感、ピッチコントロール、耐久性といったDJには欠かせない機能をすべて搭載している機種で、クラブミュージックでは欠かすことができない超定番ターンテーブルです。人気シリーズですので買取価格は下がりにくい傾向ですが、最新モデルのSL-1200MK7が2019年に発売予定ですので、古い機種の価値は少しずつ落ちていくかもしれません。

Pioneer

機種名 買取価格
PLX-1000 30,000円
PLX-500 16,500円

PLXシリーズは、音楽鑑賞の用途でも十分満足できる高い品質の音質と、DJ用途の各酷な使用状況でも耐えられる、回転性能・堅牢(耐久性)・制振性能を備えたプロ仕様のターンテーブルです。Pioneerが60年に続けてきた高性能ターンテーブルの設計とDJ機器設計で培ってきた培ってきた経験を活かし開発されており、DJの中でも人気のあるターンテーブルです。

Reloop

機種名 買取価格
RP-8000 25,000円
RP-7000 20,000円

RPシリーズは、PCを使用したデジタルなDJと伝統的なアナログDJプレイに必要な技術を詰め込んだターンテーブル。プラッター、トーンアーム、トルク調整可能なモーターなどの基本的な部分はもちろん、パフォーマンスボタン、TraxEncoderなどのMIDIコントロールを搭載することで、主流であるDVSコントロールを駆使したDJプレイを提供します。

ターンテーブル高価買取のコツ

まとめて買取依頼をする

ターンテーブル単品だけでなく、ターンテーブルが複数ある場合は複数を、ミキサーやエフェクター、アンプ、スピーカーなどもあれば一緒に買取してもらう方が高く買い取ってもらえます。買取業者としては、複数に一度の買取をした方が買取にかかる費用が一緒になるので買取価格の上乗せができます。また、ターンテーブルに必要な消耗品(アーム、カートリッジなど)もあれば一緒に買取査定してもらうようにしましょう。

付属品をすべて揃える

購入時に付属していた以下のものをすべて揃えるようにしましょう。

  • 取扱説明書
  • 外箱
  • 保証書
  • カートリッジ
  • 購入時オプション(トーンアームの追加ウェイトなど)

上記の付属品や購入時オプションがあるか、買取査定の前に確認しておきましょう。とくに取扱説明書と外箱はキレイに保管しておいた方がいいです。次に中古として販売する際に添付できるかどうかで査定額に影響が出ます。また、保証書は「購入店」「購入日」が記入されているか否かで買取価格に変わる可能性もありますので注意しておきましょう。

クリーニング

目に見える汚れやホコリを掃除しておくだけで買取価格がアップする可能性があります。ダストカバーやキャビネット、プラッターに汚れがないかを十分に確認し、シールなどが貼ってあると減額の対象になるので、できるだけ剥がすようにしてください(キレイにはがれない場合は無理に剥がさず、査定時にその旨を伝えましょう)。

正常な動作をするか確認

動作が正常でない場合、査定額が大幅に減額されます。回転にブレがないか、針飛びやアームが正常な範囲で動かせるかなどを確認しておきましょう。また、異音もあると減額の対象になります。自分で交換できる部品で対応できる場合はできるだけ交換してから査定するようにしましょう。交換が困難な場合は、無理に修理せず、その旨を買取店に伝えください。

動作チェックリスト

  • 回転が安定するか
  • 針飛びやアームを動かせるか
  • ボタン不良の有無
  • 改造していないか
  • 異音がないか
  • 故障部品がないか

減額される理由

故障している

レコードが正常に再生できない、異音がする、動きが鈍いなど動作不良しているものは大幅な減額になります。これは、買取店側で修理する手間(部品代や工賃)が発生するためです。保証期間が残っている場合は、メーカーに問い合わせをし、事前に修理してから買取依頼するようにしましょう。また、機種特有のノイズやハウリングといった症状に関しては、減額の対象にならないケースも多いです。査定をしてもらう際に事前に伝え、減額の対象にならないかを確認しておきましょう。

外観の傷・汚れ

大きな傷や汚れは減額対象になります。また、少し掃除すればキレイにできるものであっても、そのまま査定に出すと、減額の対象になるかもしれません。掃除できる個所は徹底的に掃除をしてから査定するようにしましょう。また、掃除する際には、薬剤を使用しないようにしましょう。部品の塗装が剥げる・割れるといった悪影響が出る場合があります。

改造品

メーカー指定ではない部品を使用している場合、減額の対象になります。とくにカートリッジなどの互換品を使用している場合は、メーカー指定のものに交換してから査定するようにしましょう。また、分解をし、改造している場合、買取不可の場合もありますので、査定する際に事前にどこを改造しているのかを買取店に伝えるようにしましょう。

高価買取できる買取店選び

ターンテーブルの知識があるか

買取店がターンテーブルやDJ機材、レコードなどの知識があるのかを確認しておきましょう。一番わかりやすいのは、電話やメールで買取したい機種名を伝え、概算の見積額がすぐに提示できるかどうかが一つの判断基準になります。

買取基準の明記

査定額の上限を確認するだけでなく、買取基準が明記されているのかも確認しておきましょう。買取店の公式サイトで減額になる場合の基準や査定方法が明記されています。この基準が明記されていない場合、上限額よりも大幅に下回る価格が提示されることもありますので注意しましょう。

ターンテーブルの買取実績

公式サイトでターンテーブルの買取実績が記載されているかを確認しておきましょう。オーディオ機器を専門に買取しているお店の方が高めに買取してもらえるケースが多いです。また「●●シリーズ買取強化月間」などと打ち出している場合は、買取額がアップする場合もありますので見逃さすに確認しましょう。

オススメのターンテーブル買取店

楽器の買取屋さん

  • 楽器専門の買取で納得査定
  • 他店からの査定提示で10%アップ
  • 最短30分で出張査定

楽器の買取屋さんは、人件費やテナント代をできる限りなくすために店舗を持たず、WEBに特化して買取を行っています。また、ターンテーブル買取のプロが査定するので適正価格をしっかり見極め、高価買取します。買取額に満足できない場合でも査定料・送料は一切不要です。さらに対象エリアであれば、最短30分で訪問の出張査定もできるのでスピーディな買取ができます。

楽器高く売れるドットコム

  • 宅配・出張・店頭全国どこでも買取可能
  • 買取価格がすぐに提示できる
  • 電話やメールでの価格交渉

リアルタイムのデータを元に買取額を算出しているので、市場での取引価格から適正な買取金額を提示できます。国内オークションサイトでも売上実績が多数あり、その他販路も複数抱えているので在庫リスクが少なく、その分、高価買取を実現しています。また、査定額に満足いただけない場合でも電話やメールでの価格交渉もできるので可能な限り納得できる価格提示を心がけています。

買取アローズ

  • 送料無料、査定無料、梱包材無料、手数料無料
  • 買取専門スタッフによる厳密査定!
  • 当日集荷、スピード対応!

商品の買取価格を公式サイトで公開しており、買取価格に対する不安をなくしています。実店舗を持たず、人件費や光熱費などの経費をできる限り抑え、効率のいい運営をすることでその削減分を買取価格に上乗せしています。また、万が一、買取価格に納得いただけない場合でも査定料などのキャンセル料は発生いたしません。